会社情報

輸送を影で支える木製梱包

弊社は創業以来、木にかかわる事でその時代のニーズに合った仕事をしてまいりました。

昭和40年からは物流産業の発展に伴い、木製パレット・木箱等を手掛け、お客様から国内外に向けて出荷される大事な商品を傷つける事なく届けられる様に、その使命と共にさらに日々進歩する時代に合った商品を、品質、コスト、スピードの面でもご満足頂けるよう努めてまいります。

代表取締役   兼房 正和

企業理念

宮大工職人から始まり培った、お客様からの信用を第一に重んじる丁寧な製品作りに徹します。

企私たちの目指す姿

木材梱包を通して、物を運ぶ「器」としてだけでなく、人と人を繋ぐコミュニケーションの向上にも貢献する「器」作りを目指します。

木材梱包の事なら「兼房へお任せください」と自ら胸を張って言える製品づくりで、お客様から「兼房に任せたい」と、お声を掛けていただける企業を目指します。